JR日進駅 さいたま市の不動産情報 住宅・マンション・土地および賃貸管理のご相談は株式会社オフィスサンエスへ


株式会社オフィスサンエス

電 話でのお問い合わせは048-776-9367
〒331-0823 埼玉県さいたま市北区日進2-763-11



原状回復
原状回復とは、賃借人が賃借物を原状に回復し、附属させたものを取り去ることをいいます。
原状とは「元の通り」という意味ですが、賃貸人が賃借人に賃借物を引き渡した当時と全く同じ
状態でという意味ではありません。
賃貸借期間に応じて通常であれば、発生しうる程度の自然損傷や経年劣化も含めて原状といって
差支えありません。

国土交通省は、建物の劣化の種類と修繕義務について一定のガイドラインを定めています。
1、経年劣化
 経年劣化とは、年数を経ることで発生する汚れや傷のことです。
 例えば畳の日焼け等です、人が住んでいる、いないに関わらず発生する建物の劣化が経年劣化
 です。これらは、貸主が修繕義務を負います。
2、通常消耗
 通常消耗とは、通常に建物を使用する範囲内で発生する発生する建物の損傷や劣化をさします。
 例えば畳のすれや壁紙の汚れです。これらも貸主の修繕負担と規定されています。
3、借主の故意や過失による消耗
 借主が、通常の生活を営む範囲を超えた使い方をしたり、故意や過失、注意義務違反によって
 傷や汚れをつけた場合は、その修繕費用は借主の負担となります。

 上記はガイドラインです、賃貸借契約は、契約自由の原則により借地借家法、消費者契約法の
 強行規定に反しない限り当事者間で内容を自由に決めることができます、確認が必要です。
 
                                          日進駅賃貸TOPへ戻る

店内イメージ

shop information店舗情報

株式会社オフィスサンエス株式会社オフィスサンエス

〒331-0823 埼玉県さいたま市北区日進2-763-11

TEL.048-776-9367
FAX.048-776-9398


工作物責任- 株式会社オフィスサンエス